HOME > かめろぐ

かめろぐ

水遊び集会(プール開き)2019年07月03日

毎年恒例のプールを始める前のお約束の確認。
 
 
 
◯おなじみの「ラジオ体操」「ばななくん体操」で準備体操。
 
 
 
◯安全祈願 真剣な表情の子どもたちの姿が印象的でした。
 
◯恒例の0歳から5歳までの自己選択活動
・片栗粉と水の感触を楽しむ子どもたち
 
 
 
・シャボン液を配合してのシャボン玉遊び。
 
 
 
・自分たちの作った魚やプールに浮かぶ魚に
狙いを定めてget!
 
 
土と水の配合調節が要の的あて。
狙いを定め投げる 投げた後の爽快感は?
 
 
・カラフルな色水氷でお絵かきしました。
 
 
・色水を混ぜ、オリジナルカラー調合に熱中
それらを使い。スタンプを楽しみました。
 
 
・締めは、そら豆組が作った「梅ジュース」「おいし~」や「すっぱーい」
と肩をすくめ、渋い顔 や笑顔の感想が見られました。
 
 
これからのプール遊びが楽しみですね!!

<岩本・山田>

5歳 上野動物園2019年06月27日

おうちの方が作ってくれたお弁当を楽しみに電車で出かけてきました。
事前学習をし、当日は、動物の生態についてのクイズでペンギンの羽や猿のお尻の皮を触る経験もしました。
前日はワクワクして眠りが浅かったお友達もいたようですね。

一緒に参加してくださった保護者から、「よく、歩きました。」と家では見せない姿に
感心する声も聴かれました。
次回は、下の動物園に行きたいそうです。
  
 
 
 
 
 
 
 

 

<高島・百崎>

保健集会 6月19日2019年06月20日

体験型、保健集会を行いました。
 
各コーナーで学びを終えると スタンプひとつ
 
トイレのサンダルの並べる方法
 
トイレットペーパーの使い方。
 
手のあらい方 洗い残しはないかな?
 
うがいの方法
 
コップの処理の方法
 
 
 
翌日、意識的にサンダルを並べる姿が見られました。
次回の保健集会は 冬です。子ども達に浸透する方法
又ひとひねりしてみます。

<高島>

ジャガイモ堀2019年06月14日

ホームの畑を管理している方の計らいで、
毎年ジャガイモ堀にお招きいただき
ステキな体験をさせていただいております。

4・5歳で
道のり30分から40分かけてお出かけしました。
ジャガイモ堀、「どこほればいいの?」と戸惑いながら
続々と堀り進め発見するたびに、見て見てと歓声の声が上がりました。

今年は出来が小さく数も少なかったです。

3歳は保育園の東側にある畑で梅雨明けぐらいに考えています。
葉の成長ぶりから少し期待しています。
 
 
 
 
 

<池田>

梅ジュースを作りました2019年06月13日

梅ジュースを作りました。

先日、14キロの青梅をいただきました。
 
「昨年失敗した梅干し作りを再挑戦したいね」と話しているところへ
の頂き物、とても嬉しかったです。

梅干しにするにはまだ青いので 子ども達と梅ジュースを作る事に決めました。
 
 
 

本日の講師はたけのこ組のお姉さん。毎年お父さんと梅○○をつける作業し、梅の扱いを父より伝授されているとの事。

一つ、優しく扱うこと 一つ 梅のおへそは丁寧に取り除く事 一つ丁寧に水けをふき取る事と実践して教えてくれました。

 
 
自分たちも実践 なかなか 根気のいる作業で
食品工場のラインのようにもくもくと作業をしていました。

 
 

 
 

引き続き重さをはかり
 

ビンに詰め蓋をします。
 
 
 

暗いお部屋へ運び、「美味しいジュースになりますように」と願掛け?!。
 

プール開きの時には飲めるかな?
 

<池田>

青空給食 第2弾 6月4日2019年06月05日

そらまめ組 青空給食を行いました。
回数を重ねると身支度も上手になり毎日遠足でもいいね♪
お弁当誰が作る???
 
 
 
 
 
 
 
 

<森谷>

4歳児(そらまめ組)5歳児(たけのこ組)歯磨き指導2019年05月30日

「歯っぴいカムカムかしわっ子作戦!!」
柏保健所から歯科衛生士さんが来園し、歯磨き指導をしていただきました。

4歳児(そらまめ組)




 

初めての歯磨き指導にドキドキしていた子どもたちでしたが、歯科衛生士さんのお話しを真剣に聞いていました。歯ブラシの持ち方や歯磨きをした後のうがいの仕方も学びました。

5歳児(たけのこ組)
 
 
 
 
 

今回で2回目の歯磨き指導でした。最後に質問をしている姿もみられました。
「抜けた歯の後はどうやって磨いたらいいですか?」乳歯が生えかわる時期ですね。
痛くならない程度に丁寧に磨く事を教えていただきました。

最後に歯科衛生士さんから、「ヴィヴァン亀甲台保育園の子どもたちは歯磨きがしっかりできていますね」とお褒めの言葉をいただきました。まだまだ大人の手が必要な年齢です。
「歯茎の境目」「糸切り歯の上」「奥歯」は磨き残しが多い箇所だと教えていただきました。ご家庭での仕上げ磨きも引き続き頑張ってください。園でも引き続き歯の大切さや磨き方について伝えていきます。一緒にお子さんの歯を守っていきましょう。

<吉田>

5月15日 苗を植える2019年05月30日

事前学習で野菜の苗をインプット
ホームセンターに苗の買い出し
写真と見合わせて選ぶ子どもたち。
レジでお会計も体験


 

ホームの畑からいただいた土をみんなで馴らし
土づくりも行いました。
ふかふか~♪ 柔らかくてきもちがいいね~
の声が


本日の一番の学びどころ
土が40リットル入ったプラターを、子供たちの手で
2階のテラスに運ぶ作業。

重いものをみんなで運ぶには、どうしたら運べるか?
智慧を絞り、声を掛け合い



疲れたー やったねー と手と体を運び終えた後の
達成感と疲労感を体感していたそらまめとたけのこの子ども達でした。

<森谷・高島>

「スーパーカスミ食育体験教室」2019年5月9日2019年05月17日

そらまめ組、たけのこ組合同で食育講座を体験しました。
スーパーカスミの栄養士さんが講師です。

三色食品群の話で3人のヒーロー登場!
力の出る食べ物。
病気に負けない体を作る食べ物。
骨を作る食べ物を学びます。
 
 
ク~イズ、クイズ?野菜と果物のどこを食べるの?
根かな? 実かな? 葉かな?
 

箱の中身は?
 
 
身支度を整えてお楽しみのラッシー作り。
机と手指をしっかり消毒してスタート。
 
 
 
 
 
 


その後の給食時には
「これはアカッチ(ヒーローの名)だからここ。」と
覚えたての配膳を実行していました。
また、帰りにはお迎えのパパに
「ラッシー作るから、買い物行く!」
「はちみつとヨーグルトと…」リクエストして
体験したことをすぐに伝える姿がありました。

<池田>

「こいのぼり集会」2019年04月27日

あいにくの雨となり、遊戯室で行いました。
新年度初の集会。年長さんの挨拶で始まり 「ぽったん ぽったん」 のわらべうた、0歳~5歳まで、触れ合うことに期待と喜びを感じる子どもたち

 
 

職員のピアニカ演奏 「ぶんぶんぶん」「こいのぼり」に合わせて歌い
職員の童謡「背くらべ」♪を音楽鑑賞しました(笑)

 

体操 「ラーメン体操」
元気よく踊る姿と座っても参加する姿に微笑ましさと、ひと月で安心して遊び込める姿が見られたことが嬉しいいです。
 
 
節句にまつわるクイズ、
難しかったのが  ちまきと中華ちまき 中華ちまきの方が見慣れているようですね
菖蒲の花とタンポポの花!!自然図鑑もらってうれしそうでしたけど~??花と言うフレーズにひっかかったのでしょうか(笑)?
 
その後、0歳~5歳までみんなでこいのぼり制作。
   
わーお兄ちゃんたちすごーい
 
僕もちょっと失礼
 
足もぬれるぞ~
 
 
 
シャボン玉も少々
 
背くらべもしてみました。
 
健康でたくましくおおきくな~れ!

<池田・百崎・佐々木>

「青空給食・そらまめ組」2019年04月22日

風がさわやかな季節、ビオトープで遊び、そのまま給食を食べました。
環境が変わるだけで食欲が増す。そんな食育を行ってみました。
 
 
 
 
 

 

<森谷>

「進級式」 3月29日2019年03月29日

進級おめでとうございます

みんなで集い、「おおきくなるということは」服がちいさくなること
歯がはえかわること 泣かないこと いろいろ そしておめでとうの言葉をいただき、
今日の給食から過ごす新しい先生を紹介され「えっー」「あっー」と感動と驚きの喚声が上がる中手作りの桜餅とお茶で乾杯をしました。
「おかわりが欲しーいよー」と涙する場面がありましたが、少しずつ大きくなろうね。







 

<高島>

「第4回卒園証書授与式」 3月23日2019年03月29日

第四回卒園証書授与式が執り行わられました。
お祝いの歌を参加者全員で歌い心を一つにし、
授与式へ、
 
 
 
 

二部は一年間重ねた茶道で、保護者をおもてなし、
茶道を学んだ「おしるし」をいただきました。
 
 
 
自己肯定感が強く育った30年度のたけのこ組のお友だち
 
卒園おめでとうございます。

<池田>

お別れ遠足2019年03月14日

 
天候に恵まれた今日の遠足、一年間お散歩で鍛えた足腰を駆使し片道352キロの道のりを3クラスで歩いて出かけてきました。

到着後、水分補給を行い。農園のイチゴのお母さん(農園の方のご希望)にご挨拶「ハウスの中の蜂はイチゴになるためには必要ですが、今日は皆さんの為に朝早くハウスを開けて外に出しておきました。もしかしたらいるかもしれません、怖がると蜂も怖がり攻撃してくるので驚かずそっとしてあげてください」とお願いがありました。

 






 

貸し切りの広いハウス内で、思い思いにイチゴを摘み美味しくいただきました。
参加者全員が笑顔でのイチゴ摘みでした。

目的の「大切に育てた植物の扱いを知り公共の場でのマナーを学ぶ」しっかり守り、マナーの良い団体さんでしたとお褒め頂、1年間の成長を感じた場面でした。

40分以上ハウス内で過ごし満たされたお腹を抱え、城址公園へ出発!!
桜の花の下でのお弁当も水筒で乾杯をする「そらまめの女子」楽しさもピークのようです。





良く遊び、13:10過ぎに帰園、お昼寝もぐっすり。
お手伝い頂いた保育参加の保護者の皆様、ありがとうございました。

<幼児組担任>

ひなまつり集会2019年03月01日

今日はひなまつり集会でした。
みんなで“うれしいひなまつり”を歌い、クイズをしました。
ひなまつりの由来や、食べ物に関するクイズでは大盛り上がりでした。
  
 

今回はスタンプラリーも!
様々な先生に目印がついていないか探していた子どもたちでした。
  
 

☆コーナー紹介☆

・ちらしずし製作
空きトレーに、自分好みにトッピングをしていきました。
  
 

・桃の花製作
でんぷんのりを使い作っていきます。
  
 

・宝探しコーナー
お雛様、お内裏様に足りないものを探していきます。
  
  
完成です♪
 

・茶道コーナー
正座をして、お茶菓子・お茶をいただきました。
どんな味だったかな?
  
  
 

・ポップコーンコーナー
紙コップにシールを貼り、ポップコーンの入れ物を作りました。
ホットプレートで出来上がっていくのを、待ち遠しそうに見ていました。
  
  
 

つぼみ組も初めての会食でした。
  
 

異年齢児同士話す姿がありました。
今後も異年齢との交流を楽しんで行っていきたいと思います。

楽しいひなまつり集会となりました。
元気で幸せに大きくなりますように。

<石川>

保護者懇談会 2月23日(土)2019年02月24日

1年のまとめの会を行いました。
入園、進級してからの子どもの様子を写真や映像で保護者の方へ伝えました。
クラスごとに親子で製作をしたり、クッキングをしたり、親子レクをしました。

0歳児 めばえ組
  
  

1歳児 つぼみ組
  
  
  
 

2歳児 はな組
  
  

3歳児 あんず組
  
  
 

4歳児 そらまめ組
  
  
  
  
 

5歳児 たけのこ組
  
  
  
  
  

<吉田>

節分集会 2月1日2019年02月01日

たけのこ組の挨拶から始まり、節分集会スタート!
 
節分についての紙芝居やクイズに興味を示す子ども達。
  

♪歌「豆まき」「鬼のパンツ」
つぼみ組もホールに集合しみんなで歌を歌いました。
  

~コーナー遊び~

恵方巻作り
完成した恵方巻を持ち、「おいしそ~」と
嬉しそうにする姿が印象的でした。
  
  

武器作り
自由にいろんな材料を選択し、思い思いに可愛く、かっこよく
武器を作る子どもたち。
  
  
 

的あて
パネルの鬼なら怖くない!と、めばえ組、つぼみ組も
鬼の的に立ち向かう姿がありました。
  
 

コーナー遊びの途中で鬼が登場!
一人一人作った武器や、豆を投げ鬼に立ち向かう姿がありました。
  
  

鬼が逃げていき、会食へ。

献立の中に豆やいわしのつみれが入っていました。
異年齢での会話で、「鬼こわかった?」と話していたり
楽しく食べる姿がありました。
  
 

今年も健康に過ごせますように。
 

<山田・岩本>

食育講座 1月19日(土)2019年02月01日

小さいお友だちも身支度を整えて
  
講師の大瀬先生も職員と一緒に食材の準備
 
育児講座が始まりました。
①おいしい ②栄養 ③楽しい ④協調性 ⑤マナー ⑥季節を感じる
「一緒に作り、みんなで食べることは、6つの良い事がありますよ」
牛乳パックのまな板、ペットボトルの型抜きなど家にあるものでクッキングがスタート!
  
  
  
  
  
  
  
 
具材を型につめて、海苔で巻きます
  
ラップでくるみ包丁で切ると、「わぁ~‼」とあちらこちらから歓声が聞こえます。
にぎらなくても作れる「にぎらーず」の完成です
  
  
  
 
職員の作った豚汁の香りがただようと、待ちきれない子どもたち。
大瀬先生から「待つことは、人を思いやり、食事のマナーを学ぶ上でとても大切なことですよ」とお話がありました。
和食の配膳を学びながら、にぎらーずと一緒に「いただきます!」
  
  
  
 
食べながら、「節分の時にやってみようかな」と声が聞こえてきました。
家にある具材を使ってご家庭でもお楽しみください。

<吉田>

年越し集会2018年12月29日

絵本「かさじぞう」
難しい方言もありましたが、集中してみている子どもたちでした。
 

♪歌「おしょうがつ」
子どもたちの元気な声がホールに響き渡りました。
 

年越しクイズはお正月にまつわるお話です、
門松、しめ縄、鏡餅、初日の出、大掃除が出てきました。
しめ縄を見て、「わかんな~い」「お米じゃない?」「納豆かな?」など
思い思いに答える子どもたち。
 

十二支のペープサートでは、順番に出てくる動物を見て
「ふ~ん、そーなんだ」と頷いていたり、
「え~!ねずみずる~い」との声も。

~園庭でお餅つき開始~
園庭の真ん中に臼と杵がありました。
保育参加の保護者の方、地域の方々がお餅をつき始めていると、
興味を示す子どもたちが周りに集まってきました。
  
 

いよいよ子どもたちがつきはじめる番になり、
たけのこ組(5歳)から順にお餅をつきました。
「よいしょ!」と力強いかけ声が響きわたりました。
  

たけのこ組のお兄さんお姉さんの姿をみて、
やりたそうに見つめるつぼみ組の子どもたち。
  

鏡餅作りと餅花作りをみました。
  

雑巾をもって、部屋の窓とテラスの掃除をしました。
  

~ホールに移動してお餅作り~

砂糖醤油か、おかか醤油のりを選んで1人1つビニール袋の中で
こねたお餅と温かいお茶を飲みました。
ほっこりとなった瞬間でした。
  

今年も残す所あと少し。
皆で掃除もし、気持ちよく新しい年が迎えられそうです♪
来年も良い年になりますように。

<山田>

「クリスマス会」2部2018年12月16日

~コンサートの始まり~

職員の演奏
 

クリスマスの歌をみんなで歌いました♪
  
 

柏市立第四中学校吹奏楽部の皆さんの演奏
  
 
演奏中には、憧れからペットボトルに
口をつけて吹く真似をしている子もいました。

一緒に「あわてんぼうのサンタクロース」を歌いました。
 
最後に中学生とのふれあいタイム。楽器に触れたりたたいたりしました。

  
  

地域の中学生との交流もあり、クリスマス当日が待ち遠しくなるような
素敵なクリスマス会になりました。

<大島・中澤>