HOME > かめろぐ

かめろぐ

園庭開放デー2019年07月19日

今日は児童発達支援「ひだまりっこ」の
お友達が遊びに来てくれました。
小さなお友達に興味を示す子どもたち。
言葉ではない暖かなまなざしでお近づき
 
 
 
 
園庭開放のたびに来てくれて
お友達になれるといいな。

<池田>

保育参加2019年07月17日

保育参加の形いろいろ
今日は、英語で遊びました。
 
 
絵と英語で書かれたカード、を一人1枚づつ部屋の中から探す
 
 
子どもは、わからなくても感性で見つけ出しているようでした。
 
最後にみんなで見つけたもの英語で復習
 
 
保護者の得意分野でつながる保育参加も子どもたちは楽しかったようです。
ぜひお声をおかけください。

<池田>

じゃが芋堀2019年07月08日

5月に埋めた、じゃが芋が収穫を迎えました。
あんず組はヴィヴァン保育園に行くのは難しいので、収穫体験をさせてあげたい。
との思いから東側の園庭に小さな畑を作っています。
はじめは茎を引っ張り「ないよー」「どこー?」が、土を掘り起こせば出てくることに気づき、掘り起こす事に熱中し始めました。
緑色の帽子から オレンジの帽子も混ざりにぎわいました。
 
 
 
 
 
 
 

<山田>

七夕集会2019年07月05日

事前学習
七夕ってなんだろ~
学年別に担任の先生と考えてみました。
 

年長児のあいさつで会が始まります。
 
職員のハンドベル演奏「きらきら星」♪
ざわついていた会場が歌声に変わり一つになりました。
 
日ごろ朝の会・お帰りの会で親しんできた「たなばたさま」を全力でうたう子どもたち
パネルシアターで七夕伝説を知りました。

本日のコーナー遊び。
1、 琥珀糖
口に含むと「甘~いぞ?」琥珀糖の材料はなんだ?
 

甘味は人を笑顔にする不思議な力がありますね。

2、絵あわせ
ここのところ2歳と3歳でブームのパズルをする姿から
絵合わせを考案「できたぁ~」という自信にあふれた声が多く聞こえました。
 
 

3、笹飾りを作ろー
おい兄さん、お姉さんが小さなお友達に優しく接する姿が見られ、それぞれの学年がそれぞれの制作を行いました。
別のコーナーの先生に「ほら、私が作ったのみて~」と誇らしげでした。
 

4、星を探せ!
遊戯室に散らばったチラシの山から「お星さま」を見つけ出し、絵合わせコーナーに貼りに行きます。コーナー別といえども、各コーナーがつながっていました。
 

チラシ合戦が始まりました。職員も全身で子どもと向き合います。0歳から5歳と大人まで全身を使い発散しました。
 
 
 

<安田・小熊>

水遊び集会(プール開き)2019年07月03日

毎年恒例のプールを始める前のお約束の確認。
 
 
 
◯おなじみの「ラジオ体操」「ばななくん体操」で準備体操。
 
 
 
◯安全祈願 真剣な表情の子どもたちの姿が印象的でした。
 
◯恒例の0歳から5歳までの自己選択活動
・片栗粉と水の感触を楽しむ子どもたち
 
 
 
・シャボン液を配合してのシャボン玉遊び。
 
 
 
・自分たちの作った魚やプールに浮かぶ魚に
狙いを定めてget!
 
 
土と水の配合調節が要の的あて。
狙いを定め投げる 投げた後の爽快感は?
 
 
・カラフルな色水氷でお絵かきしました。
 
 
・色水を混ぜ、オリジナルカラー調合に熱中
それらを使い。スタンプを楽しみました。
 
 
・締めは、そら豆組が作った「梅ジュース」「おいし~」や「すっぱーい」
と肩をすくめ、渋い顔 や笑顔の感想が見られました。
 
 
これからのプール遊びが楽しみですね!!

<岩本・山田>

5歳 上野動物園2019年06月27日

おうちの方が作ってくれたお弁当を楽しみに電車で出かけてきました。
事前学習をし、当日は、動物の生態についてのクイズでペンギンの羽や猿のお尻の皮を触る経験もしました。
前日はワクワクして眠りが浅かったお友達もいたようですね。

一緒に参加してくださった保護者から、「よく、歩きました。」と家では見せない姿に
感心する声も聴かれました。
次回は、下の動物園に行きたいそうです。
  
 
 
 
 
 
 
 

 

<高島・百崎>

保健集会 6月19日2019年06月20日

体験型、保健集会を行いました。
 
各コーナーで学びを終えると スタンプひとつ
 
トイレのサンダルの並べる方法
 
トイレットペーパーの使い方。
 
手のあらい方 洗い残しはないかな?
 
うがいの方法
 
コップの処理の方法
 
 
 
翌日、意識的にサンダルを並べる姿が見られました。
次回の保健集会は 冬です。子ども達に浸透する方法
又ひとひねりしてみます。

<高島>

ジャガイモ堀2019年06月14日

ホームの畑を管理している方の計らいで、
毎年ジャガイモ堀にお招きいただき
ステキな体験をさせていただいております。

4・5歳で
道のり30分から40分かけてお出かけしました。
ジャガイモ堀、「どこほればいいの?」と戸惑いながら
続々と堀り進め発見するたびに、見て見てと歓声の声が上がりました。

今年は出来が小さく数も少なかったです。

3歳は保育園の東側にある畑で梅雨明けぐらいに考えています。
葉の成長ぶりから少し期待しています。
 
 
 
 
 

<池田>

梅ジュースを作りました2019年06月13日

梅ジュースを作りました。

先日、14キロの青梅をいただきました。
 
「昨年失敗した梅干し作りを再挑戦したいね」と話しているところへ
の頂き物、とても嬉しかったです。

梅干しにするにはまだ青いので 子ども達と梅ジュースを作る事に決めました。
 
 
 

本日の講師はたけのこ組のお姉さん。毎年お父さんと梅○○をつける作業し、梅の扱いを父より伝授されているとの事。

一つ、優しく扱うこと 一つ 梅のおへそは丁寧に取り除く事 一つ丁寧に水けをふき取る事と実践して教えてくれました。

 
 
自分たちも実践 なかなか 根気のいる作業で
食品工場のラインのようにもくもくと作業をしていました。

 
 

 
 

引き続き重さをはかり
 

ビンに詰め蓋をします。
 
 
 

暗いお部屋へ運び、「美味しいジュースになりますように」と願掛け?!。
 

プール開きの時には飲めるかな?
 

<池田>

青空給食 第2弾 6月4日2019年06月05日

そらまめ組 青空給食を行いました。
回数を重ねると身支度も上手になり毎日遠足でもいいね♪
お弁当誰が作る???
 
 
 
 
 
 
 
 

<森谷>