HOME > かめろぐ

かめろぐ

年越し集会2018年12月29日

絵本「かさじぞう」
難しい方言もありましたが、集中してみている子どもたちでした。
 

♪歌「おしょうがつ」
子どもたちの元気な声がホールに響き渡りました。
 

年越しクイズはお正月にまつわるお話です、
門松、しめ縄、鏡餅、初日の出、大掃除が出てきました。
しめ縄を見て、「わかんな~い」「お米じゃない?」「納豆かな?」など
思い思いに答える子どもたち。
 

十二支のペープサートでは、順番に出てくる動物を見て
「ふ~ん、そーなんだ」と頷いていたり、
「え~!ねずみずる~い」との声も。

~園庭でお餅つき開始~
園庭の真ん中に臼と杵がありました。
保育参加の保護者の方、地域の方々がお餅をつき始めていると、
興味を示す子どもたちが周りに集まってきました。
  
 

いよいよ子どもたちがつきはじめる番になり、
たけのこ組(5歳)から順にお餅をつきました。
「よいしょ!」と力強いかけ声が響きわたりました。
  

たけのこ組のお兄さんお姉さんの姿をみて、
やりたそうに見つめるつぼみ組の子どもたち。
  

鏡餅作りと餅花作りをみました。
  

雑巾をもって、部屋の窓とテラスの掃除をしました。
  

~ホールに移動してお餅作り~

砂糖醤油か、おかか醤油のりを選んで1人1つビニール袋の中で
こねたお餅と温かいお茶を飲みました。
ほっこりとなった瞬間でした。
  

今年も残す所あと少し。
皆で掃除もし、気持ちよく新しい年が迎えられそうです♪
来年も良い年になりますように。

<山田>

「クリスマス会」2部2018年12月16日

~コンサートの始まり~

職員の演奏
 

クリスマスの歌をみんなで歌いました♪
  
 

柏市立第四中学校吹奏楽部の皆さんの演奏
  
 
演奏中には、憧れからペットボトルに
口をつけて吹く真似をしている子もいました。

一緒に「あわてんぼうのサンタクロース」を歌いました。
 
最後に中学生とのふれあいタイム。楽器に触れたりたたいたりしました。

  
  

地域の中学生との交流もあり、クリスマス当日が待ち遠しくなるような
素敵なクリスマス会になりました。

<大島・中澤>

「クリスマス会♪」(1部)2018年12月16日

安心できる担任の先生が受付をして、コーナー遊び開始!
 

楽器作り
  
 

オーナメント
  
 

おはなし会
  

ダンス
 

帽子作り
  
 
スタンプラリーもしました。

<大島・中澤>

そらまめ組バス遠足2018年11月27日

11月20日火曜日
そらまめ組で茨城県自然博物館に遠足に出かけてきました。
バスでの遠足は初めてだったのでドキドキしている様子
  
到着!!
  
まずは夢の広場へ
 
大きなトランポリンの遊具で遊びました。
  
  
  
  
待ちに待ったお弁当
  
  
 
お腹を満たし博物館へ
紅白で分かれてゆったり見学しました。
  
  
  
  
  
  
 
大好きな自然に触れ、知っていたことを再認識したり発見を共有したりして様々なことを学びました。
次は遠足いつなの?と期待に満ち溢れている子どもたちでした。

<中澤>

保健集会2018年11月16日

ホールで保健集会があり、
はな(2歳)・あんず(3歳)・
そらまめ(4歳)たけのこ(5歳)の
子ども達が参加しました。

 
手遊び「こんなめがね」で
はじまりました♪

まずは
“手洗い・うがいについて”
なぜ手洗い・うがいをするのか
について看護師の青山先生から
お話がありました。
真剣に話しを聞く子どもたち
  

実際に手洗いのやり方を
みんなで一緒に行いました。
保育者の動きを見ながら
手を動かす子ども達~!
  

“トイレの使い方について”
写真を見比べ、どっちの
トイレがキレイなのか様々な声が
あがりました
 

“体を冷やさない意味を知る”
劇が始まると子ども達も
リアクションをしながら
にこやかな表情でみていました
  
  

最後はマラソン!!
曲に合わせながら元気に走り
身体を動かしました!
  
  

風邪に負けない健康な
体で冬を乗り越えましょう!

<中村>

ハロウィン集会2018年11月16日

ホールに集まってハロウィン集会スタート!
ハロウィンの由来のお話を聞き
●×クイズを楽しんでから
コーナー遊びをやりました。

スタンプを使ったメガネ作り
  
 

何が入っているのか
ドキドキボックスにも挑戦!
 

保育士によるジャックオーランタン作り
 
なにができるのか興味津々な子どもの姿がありました。

ホールではかぼちゃVSおばけの玉入れ!!
  
皆で身体を動かすことを楽しみました。

  
行列の先には・・・お化け屋敷。
「ゴリラいたよ!!!!」
「怖かった~!!」
「もう一回行ってきまーす!」
大盛り上がりの子どもたちでした。

またスタンプラリーもあり
「トリックアトリート!!」
「ハッピーハロウィン!」
と元気な声が聞こえてきました♪

久しぶりの集会でしたが
「お化け屋敷怖いなら一緒に行ってあげる!」
「〇〇ちゃんこれ使いたいの~?」
など異年齢の関わりや、
普段あまり関わる事の出来ない先生と
関わる姿がたくさん見られた集会になりました。

  

<森谷>

ファミリースポーツ大会 後半戦2018年11月01日

0歳・1歳・2歳 障害物競走
日頃、読み聞かせを行っている人気絵本「ばけ ばけ ばけたくん!」より
考案。知る人ぞ知る競技でした。
お化けの色の変化おわかりになりましたでしょうか?

  
  
 

4歳・5歳紅白リレー

  
 

おとな綱引き
  

大人の本気の後に刺激を受けて
4歳綱引き

  

5歳児遊戯 「ダイナミックエイサー」

  

今年度のファミリースポーツ大会の軸  紅白対抗戦
勝敗は、

 

白組19対20 に1点差で白組の優勝!!

 

来年も勝負するおもしろさを一緒に感じましょう。

<大島・中澤>

ファミリースポーツ大会 前半2018年11月01日

大会の始まり。
  
 

園旗入場 5歳児
 
当園ならではの生演奏によるラジオ体操 ウオーミングアップのマラソン
2歳はな組  3歳あんず 親子競技 玉入れ
  

0歳めばえ 1歳つぼみ 親子ふれあい体操
  

5歳たけのこ親子競技
  

保護者競技大玉転がし
  

3歳はな組  4歳そらまめ組 遊戯パラバルーン

  

おせんべい競争
  

幼児組一人ずつ紹介を行いました。

  

参加者の笑顔、真剣な表情が見られました。
午前中という、限られた時間の中での競技
ふた学年、混合競技という工夫を駆使し、競技が展開されます。

<大島・中澤>

ひだまりっこ交流ハロウィン2018年10月31日

何度か遊びに来て交流を重ねてきた「ひだまりっこ」さんからハロウィンパーティーの招待状が届きました。
 

この日を楽しみにしていた、たけのこ組さんが思い思いの手作りマントを付けて出発します。
到着すると「ひだまりっこ」のお友だちも先生も仮想をして待っていてくれました。
「ハッピー ハロウィン‼」でご挨拶と自己紹介。
  

♪「誕生月仲間」の歌に合わせてリズムあそび
  
 

ピニャータ(中南米の子どものお祭りに使われるくす玉)ゲーム
ひとつ目オバケを順番にやっつけます。
  
 

すると……オバケの中からプレゼントと魔女からのお手紙が・・・。
 

「ひだまりっこ」のお友だちと「またね!」のご挨拶をし、魔女の手紙に描かれていた街の中のかぼちゃを探しながら帰園しました。
 

かぼちゃ1発見!
「トリック・オア・トリート」
  

次はどこかな?
 

かぼちゃ2「あった!」 ピンポ~ン♫
「誰だい?中へお入り」と低い声が聞こえて…子ども達は後ずさり。
そんな中、勇敢にもドアを開けると、優しい魔女がプレゼントをくれました。
  
  

公園でおやつを食べて一休み。
 

「さあ・・・最後のかぼちゃを見つけるゾ!」
かぼちゃ3 恐る恐る ピンポ~ン♫ 「・・・。」 返事がありません。
よく見るとかぼちゃの裏にメッセージがありました。
「あいにく留守にします。みんなと会えなくて残念。庭の松ぼっくりオバケをどうぞ!」
ひとつずついただいて帰路につきました。
  
ひだまりっこさんとの交流は、まだまだ続きます。

<池田>

秋の遠足2018年10月23日

10月17日 各クラスで戸外活動遠足を行いました
0歳 いつもと違う外気浴♬
 
1歳 おやつを持ってあかね台第一公園へ
  
2歳 亀甲台公園で遊んで園庭でランチパック給食
  
  
3歳~5歳 増尾城址公園へ野外クッキングに出かけてきました。
  
  

お忙しい中、お弁当の準備をして下さった幼児組の保護者の皆さま
ありがとうございました。
野外クッキング・ペットボトルピザ
  
  
お弁当があるにもかかわらず、おかわり続出で盛況でした。
夏に育てた、ピーマン・なす・トマトの野菜ピザ、薄くスライスされたなすをよけながら食べる
姿にここまで避けるか~と感心しました。

非日常の活動は、リスクも高くなり職員の緊張感も高まりますがどのクラスも子どもたちの充実した
表情が「又、楽しい事を企画しよう!!」と思う職員の原動力となっています。

<ササキ>
  • イベント日記
  • 亀甲台通信
  • 入園のご案内
  • ヴィヴァン保育園
  • ヴィヴァンホーム